健康法

 各種健康法に凝りました。

 高校生位からヨガの本、別冊宝島の「ボディの本」「東洋体育の本」を何度も読み、いつかやりたいと思っていました。

 大量の健康法の本を読んできました。

 弁護士となってから、色々なことをやってみました。

気功、太極拳
 平成元年から2年頃、何件かの教室に行き、新松戸にある教室に出会い、習いました。
 それから、20年以上、毎朝、太極拳の練習をしています。
指圧、整体、あて鍼
 この教室では、気功治療も教えていました。
→漢方関係
操体法
 平成2年頃、朝日カルチャーセンターに操体のクラスがあることを知り、そこから、別の操体の教室に入りました。毎週金曜日の夜のクラスで、教室の後、教室で一人1品持ち寄っての飲み会があり、それがとても楽しかったです。集まっている人が個性的で、絵のモデルをしている人、健康法を習うために会社を辞めた人・・ユニークで、元気な方ばかりでした。
→操体法
佐藤式リンパケアその他(ボディーワークも含む)
佐藤式リンパケアその他

興味を持つ人は

チベット 細雪
 平成5年頃、チベットのツアーに参加しました。
 事前に旅行会社から高山病の説明書が届きました。高山病は毛細血管まで酸素がいかなくなり、臓器がダメになり、場合によっては死に至る。
 ここで考えたのは、気功、太極拳は毛細血管まで酸素が沢山いくので、高山病対策になるのでは?
 実際、15人位のツアーで高山病にならなかったのは私一人でした。
 それで、一人参加4名の女性が気功や操体に興味を持ち、夜教えてあげたところ、翌日も翌日もと言われ、毎晩教室が行われました。
 その後も4人で会うことがあり、細雪の会と言っていました。
法律事務所のテニス合宿
 友人が在籍していた法律事務所では、毎年、夏、外部参加が可能なテニス合宿が行われていました。友人に誘われて、ある年合宿に参加したのですが、そこで何かの話から操体法等の話になり、実演したところ、皆とても興味を持ってくれました。
 しかし、驚いたのは、翌年また参加したとき、覚えていてくれて、また教えて欲しいと言われて、実演したことです。

 漢方のたぐいは、極端に嫌う人もいるのですが、興味を持つ人も多いのだと知りました。